ベンチャー系ニュースサイト「TECHABLE」に、CocoDeskオンライン相談サービス実証実験開始について掲載いただきました

記事タイトル

個室ワークスペースで遠隔接客、生活関連サービスのオンライン相談窓口が街中に

詳細

https://techable.jp/archives/177442
遠隔接客サービス「RURA」を提供するタイムリープ株式会社と富士フイルムビジネスイノベーション株式会社が4月22日より開始した、街ナカの個室型ワークスペース「CocoDesk(ココデスク)」を、さまざまな生活関連サービスのオンライン相談の場として提供する実証実験についてご紹介いただいています。

タイムリープ株式会社について

タイムリープ株式会社は、「最も大切なことに時間を使える世の中を実現する」をビジョンに掲げ、インターネット越しに店舗の接客を行うことができる遠隔接客サービス「RURA」を提供しています。接客の一部を遠隔で集約することで、新型コロナウイルスへの感染対策はもちろんのこと、店舗運営の効率化や、接客業における新しい働き方の実現が可能となります。
【タイムリープ株式会社概要】
社 名:タイムリープ株式会社
設 立:2019年6月3日
資本金 : 4億3,191万8千円(資本準備金含む)
所在地:東京都千代田区岩本町1-9-1 アイアンビルヂング3F
事業内容:遠隔接客サービス「RURA」の開発・提供
Webサイト:https://timeleap.co.jp/

RURAについて

遠隔接客サービス「RURA」は、インターネットを通じて店舗の接客を遠隔地から行なうことができるサービスです。対応スタッフが画面に表示される対面接客や、アバターを通しての接客などを選択できます。少人数で多拠点の接客ができる点に大きな特長があり、約30店舗の受付を3名で実施している例もございます。
システムのみのご利用だけでなく、接客の代行サービスをオプションで申し込むこともできます。接客の一部を自宅など遠隔地から行うことで、新型コロナウイルスへの感染対策はもちろんのこと、店舗運営の効率化や、接客業における新しい働き方の実現が可能となります。
https://timeleap-rura.com/


ベンチャー系ニュースサイト「TECHABLE」に、CocoDeskオンライン相談サービス実証実験開始について掲載いただきました

資料ダウンロード・お問い合わせはこちら